神戸製鋼所とパスコにサイバー攻撃 防衛情報標的か

2020/2/6 18:04 (2020/2/6 21:31更新)
保存
共有
印刷
その他

防衛関連企業へのサイバー攻撃が相次いだ問題で、防衛省は6日、新たに神戸製鋼所と航空測量大手のパスコが不正アクセスを受けていたと発表した。両社の保有する防衛情報が狙われた可能性があるが、流出した恐れがある情報の中に同省が指定した秘密などは含まれていないという。攻撃を受けた防衛関連企業は三菱電機、NECと合わせ4社になった。

防衛省や両社の説明によると、神戸製鋼所は2016~17年、パスコは18年5…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]