/

この記事は会員限定です

インドのIT人材を仲介 福井県で新会社立ち上げ

[有料会員限定]

インドからIT(情報技術)の専門人材を呼び込み、人手不足に悩む国内企業に紹介する――。福井県情報システム工業会の小森富夫会長らが、そんな取り組みをする新会社を立ち上げた。インドでは買い手市場で就職を望む技術者があふれているという。小森会長は「福井を人材受け入れの窓口に」と意気込む。

新会社は「インプロジャパン」(福井市)。1月1日付で有料職業紹介の認可を受けた。2月中をメドに、まずは県内企業向けに...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1069文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン