7/10 16:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 株主提案へ賛成3割超 JR九州など9社で、統治に批判[有料会員限定]
  2. 2位: 島津製作所、PCRだけでないウィズコロナ銘柄の理由[有料会員限定]
  3. 3位: キッコーマン、「1強」の正念場 コロナが水差す海外戦略[有料会員限定]
  4. 4位: 日経平均終値は238円安 感染拡大警戒、全体の9割下落
  5. 5位: 小売りや外食など50社の業績、初の最終赤字に[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,290.81 -238.48
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,290 -190

[PR]

業績ニュース

JT、純利益10%減 前12月期 国内たばこ減少響く

2020/2/6 20:30
保存
共有
印刷
その他

日本たばこ産業(JT)が6日発表した2019年12月期の連結決算(国際会計基準)は、純利益が前の期比10%減の3481億円だった。国内の紙巻きたばこの落ち込みに加え、海外で働く人員の配置転換などに伴う関連費用が響いた。

売上高は2%減の2兆1756億円だった。新規事業である加熱式たばこの販売本数は想定を下回った。海外事業ではロシアなどが堅調だった。

20年12月期の連結純利益は前期比12%減の3050億円を見込む。配当は年154円の予定。16期連続で増配を続けてきたが、為替変動が激しいことなどを理由に19年12月期と同額に据え置く。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム