新型肺炎で事業ストップ 「不可抗力証明書」で免責?

新型肺炎
法務インサイド
瀬川 奈都子
コラム(ビジネス)
法務・ガバナンス
編集委員
2020/2/9 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスによる肺炎の感染が広がり、渡航や工場操業が制限され、企業の日々の業務に大きな影響が広がっている。取引が滞った際の損害賠償や、休業中の現地社員の給料支払いはどうなるのか。日本企業が直面しそうな法的リスクについて、解釈を専門家に聞いてまとめた。

■中国最高裁の通知では…

Q 一般に、感染症の流行などで取引が継続できなくなった場合に免責する仕組みはありますか。

A 日本企業か中国企業か…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]