スタートアップ資金調達 ソフトウエア上位、19年下期

日経産業新聞
2020/2/7 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ソフトウエア関連のスタートアップ各社が大型の資金調達に動いている。日経産業新聞がまとめた2019年下半期(7~12月)の調達額ランキングでは営業支援SaaSのフロムスクラッチ(東京・新宿)など、9社のソフト企業が名を連ねた。19年上期はロボットや新素材の企業が上位を占めたが、今回は自動運転などに必要なソフトへの資金流入が鮮明になった。

■1位から5位

日経産業新聞のスタートアップ金融面に掲載した「…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]