/

この記事は会員限定です

[FT・Lex]新型肺炎でマカオのカジノ休止 業界再編も

[有料会員限定]
Financial Times

新型コロナウイルスの感染拡大がどのくらい続くのかは全く分からない。マカオが4日、400億ドル(約4兆4000億円)規模の産業であるカジノ関連施設の営業停止を決めたことは、新型肺炎感染の影響がさらに拡大していることを示す。世界最大のカジノ産業を持つマカオでの営業停止は、悪天候に関連した短期間の休業を除けば、史上初めてだ。

ただ、中国政府が今月になって香港とマカオ渡航のための個人に対するビザ(査証)発...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1362文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン