/

この記事は会員限定です

[FT]米民主党の党員集会を混乱させた新興企業

[有料会員限定]
Financial Times

米大統領選の民主党候補を選ぶアイオワ州の党員集会で投票結果の集計が遅れたことを巡って、「シャドー」という名のスタートアップ企業に注目が集まっている。この企業は、2016年の大統領選でヒラリー・クリントン陣営に加わっていた関係者が民主党の技術活用を促す試みの一環として立ち上げた。

アイオワ州の複数の投票区では、シャドーが開発したアプリ経由で集計結果を報告する際に問題が生じ、電話報告に切り替えたものの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2979文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経電子版の「アメリカ大統領選挙2020」はアメリカ大統領選挙のニュースを一覧できます。データや分析に基づいて米国の政治、経済、社会などに走る分断の実相に迫りつつ、大統領選の行方を追いかけます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン