太宰治「グッド・バイ」が大人向けラブコメ映画に

文化往来
2020/2/13 2:00
保存
共有
印刷
その他

太宰治の未完の遺作に着想を得て、劇作家・演出家のケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)が舞台化した「グッドバイ」。映画「八日目の蝉(せみ)」で知られる成島出監督が、2015年に初演して大きな話題を呼んだこの舞台にほれ込み、KERAの戯曲を原作に映画「グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~」(2月14日公開)を完成させた。「舞台とも違う映画の笑いのリズムを楽しんでほしい」と監督は話す。

終戦から間…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]