SAP、既存製品のサポートを2年延長し2027年末までに

科学&新技術
BP速報
2020/2/6 11:50
保存
共有
印刷
その他

独ソフトウエア大手SAPは2020年2月4日(現地時間)、統合基幹業務システム(ERP)パッケージ「SAP ERP 6.0」のメインストリームサポートを「27年末まで提供する」と発表した。これまでSAPはサポートの提供期間を「25年」としており、2年間延長した格好だ。加えてオプションとなる延長保守サービスは「30年末まで提供する」と明らかにした。

27年末までのサポートの対象となるのは、業務パッ…

保存
共有
印刷
その他

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]