/

中国集客支援のBeA、コロナ収束後の販促サービス

訪日中国人の集客支援のBeA(ベア、東京・渋谷)は中国に自社の商品の販促をしたい日本企業向けに、新型コロナウイルスの収束後にすぐに販促を始められるサービスの受注を2月から始めた。新型肺炎の流行中は販促が難しいが、収束後にすぐに日本企業が中国向けのプロモーションをできるようにする。中国での販売の落ち込みを懸念する企業を支援する。

ベアは中国版ツイッターの「微博(ウェイボ)」や旅行情報サイト「馬蜂窩(マーフォンウォ)」、旅行サイト「携程旅行網(シートリップ)」などを通じて、日本企業の商品や国内の自治体のプロモーションを担う。

新型肺炎の流行で日本企業は軒並み中国でのプロモーションを止めているが、収束後にすぐにPRを始められるよう準備したいという声が多かったという。ベアは2月から、新型肺炎収束後に優先的に中国でのPRを始められるとしたチケットの販売を始めた。チケットは1枚5万円から。売り上げの一部は中国に寄付するという。

ベアは2015年創業のスタートアップ。日本の企業や自治体向けに訪日中国人の集客支援を担う。これまでに全日本空輸や京王電鉄などがサービスを利用している。19年2月期の売上高は1億円。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン