作家の橋本治さん没後1年 多彩な顔ぶれで「偲ぶ会」

文化往来
2020/2/12 2:00
保存
共有
印刷
その他

作家の橋本治さんが70歳で亡くなって1年。1月30日に東京都内で「偲(しの)ぶ会」が開かれた。小説、戯曲、古典の現代語訳、イラストと幅広い仕事を手がけたこともあり、多彩な顔ぶれが故人を偲んだ。

東京大学の学生時代からの知り合いである国立西洋美術館の馬渕明子館長は「橋本さんが(美術史系の)大学院に進まなかったことを(恩師の)山根有三先生は大変残念がっていた。試験日を間違えたと言っていたが、橋本さん…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]