新型肺炎、中国から車部品供給が停滞 日本勢も懸念

2020/2/4 23:00 (2020/2/5 1:10更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大で中国の工場の生産停止が長引き、世界の自動車生産に影響が出てきた。韓国・現代自動車は中国からの部品供給が滞り4日以降、韓国国内3カ所にある全工場の稼働を順次停止する。世界最大の自動車市場に成長した中国は部品の供給拠点としても存在感を増し、世界各地に供給している。日本にも影響は大きく、サプライチェーン(供給網)のリスクを浮き彫りにしている。

現代自は主力の蔚山工場で4日…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]