ペギラの出現、衝撃今も 直木賞作家の怪獣愛(1)
驚異の物語「ウルトラQ」 朱川湊人

カバーストーリー
2020/2/8 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

1960年代後半、テレビの特撮番組に出現した怪獣は、ヒーローとともに子供たちだけでなく大人も魅了し続けてきた。無類の特撮ファンである直木賞作家の朱川湊人氏に忘れられない怪獣との遭遇体験を振り返ってもらう。

私は自分が幸福な人間であると、胸を張って断言できる。特撮番組と怪獣が好きでたまらないからだ。

特に偏愛しているのは、円谷プロが制作した『ウルトラQ』『ウルトラマン』『ウルトラセブン』と続く…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]