豆腐が消えた!? ドイツ、ビーガンに第2の波
フランクフルト支局 深尾幸生 キラ・イエガー

グローバルViews
コラム(国際)
ヨーロッパ
2020/2/6 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「マジかよ」。1月中旬、フランクフルトのスーパーマーケット「ベーシック」の冷蔵ケースの前でジャックさん(43)は途方に暮れた。彼のお気に入りの豆腐が売り切れだったからだ。「最近ずっとだ。この店の前に行った店にもなかった」と憤慨する。彼が参加するフェイスブックのグループでも豆腐の品薄が話題に上り、「ここにもなかった」「あそこにはまだあった」などの情報が飛び交った。

特に品薄だったのが、「ブラックフ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]