沖縄セルラー社長 多様なサービス提供し、首位固め
戦略 トップに聞く

2020/2/5 5:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

沖縄県内の携帯電話契約件数で首位の沖縄セルラー電話。NTTドコモが全国都道府県で唯一、首位をとれない地域だ。通信大手、KDDIの上場子会社ではあるが、沖縄の経済振興のため地元経済界が出資して発足した経緯がある。高い競争力維持への取り組みを湯浅英雄社長に聞いた。

――県内シェアは5割超と首位です。

「会社誕生の歴史が大きい。沖縄振興の目的で本土と地元経済界が『沖縄懇話会』を1990年に発足させ、そ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]