/

この記事は会員限定です

企業の後継者、息子より娘婿が優秀な訳 星野佳路

「ホントは強い!同族経営」(第2回)

[有料会員限定]

こんにちは。星野佳路です。日本で「同族企業」というと、あまりイメージが良くありませんが、欧米社会では一定の敬意を得ているようです。この違いは、どこから来るのか。アカデミックな研究や教育の差が大きい気がします。

そこで今回、対談したのは早稲田大学ビジネススクールの入山章栄先生。米国のビジネススクールの教壇に立ち、世界のトップ学術誌に寄稿するなど、グローバルに戦ってきた研究者です。そんな入山先生による「...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3503文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン