/

この記事は会員限定です

新型肺炎、受験ピリピリ 大学や予備校「マスク着用を」

[有料会員限定]

新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大する中、本格的な受験シーズンを迎えた大学や予備校が警戒を強めている。今年は試験中のマスク着用を認める大学が多く、感染した場合に振り替え受験の日程を設けた大学も。一部の予備校は受験生の不安を取り除くため、校舎に立ち入る際にマスク着用を義務付けた。受験生からは「勉強に集中したい」との声も漏れた。

試験中もマスク着用

「安全な受験環境を保持するため、マスクの着用を励行しています」。1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1122文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン