岸田氏「中間層に分配を」 年収500万円・20~30代念頭
ポスト安倍、政策鮮明に

2020/2/4 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自民党の岸田文雄政調会長は3日の衆院予算委員会で質問に立ち、安倍晋三首相と討論した。若者や地方、子育て世帯など中間層への分配拡充を訴え、首相の経済政策「アベノミクス」を補強する必要性を唱えた。次の党総裁選への出馬を見据え、憲法改正や外交など政策の全体像を練ってきた。首相の路線を支持しつつ、独自政策の発信を意識している。

岸田氏は衆院予算委の冒頭で新型肺炎問題を取り上げたうえで、経済政策に時間を割…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]