米新聞再編、ファンド主導 ガネットとニューメディア合併

2020/2/4 11:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米新聞業界で投資ファンドの主導による再編機運が高まっている。2019年末、投資会社のニューメディア・インベストメント・グループが新聞大手ガネットと合併し、600紙以上を抱える全米最大の新聞社が誕生した。ファンドは保有紙を増やし経営の効率化を目指す。グループでの読者数が増えれば広告収入も上がるとの見方もあり、今後も合従連衡の動きが続きそうだ。一方、リストラが続けば報道機関としての土台が揺らぐ。効率…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]