新潟の米袋を転用、レジ袋有料化でエコバッグに注目
@NEWS越後

2020/2/3 18:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

7月から全国の小売店でレジ袋の有料化が義務付けられるのを受け、今後の需要が見込まれるのがエコバッグだ。新潟県内では米袋を再利用したものが注目されており、メーカーは増産に乗り出す。また、小売店ではプラスチックの使用量を抑えた袋を導入するなど「プラスワン」の動きが広がる。義務化を機に環境配慮をPRする企業間の競争が熱を帯びそうだ。

六日町駅(南魚沼市)から車で5分。魚野川沿いにある民家の2階に上がる…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]