/

この記事は会員限定です

パシフィコ横浜の中山社長、新棟開業でMICE拡大に注力

ひと輝く

[有料会員限定]

横浜国際平和会議場(パシフィコ横浜、横浜市)は4月、新施設「パシフィコ横浜ノース」を開業する。国内最大の多目的ホールなどを備え、隣接するパシフィコ横浜と合わせて展示面積は1.5倍となる。「こんな機会は二度とない。ロケットスタートを切りたい」。日産自動車出身でパシフィコ横浜社長の中山こずゑさん(61)は国際会議や展示会など「MICE」の誘致に力を入れる。

新棟のノースには最大6000人の飲食パーティーが開ける...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り398文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン