/

この記事は会員限定です

新型肺炎、市場が恐れる「ブラックスワン」

編集委員 藤田和明

[有料会員限定]

感染の拡大が止まらない新型肺炎で、世界の金融・証券市場が揺れている。前週末に急落した米国株に続き、3日の東京市場でも日経平均株価が一時400円を超える下げとなり、2万3000円を割り込んだ。春節の連休明けの中国・上海市場も9%安となった。企業活動や人の行き来が滞るなど、実体経済そのものを冷やす懸念に市場の視線が移ってきた。

昨年5月に聞いた話は予言だったのだろうか。来日した米有力投資フ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1900文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン