日本から入国者の感染確認 韓国で、中国人観光ガイド

2020/2/1 11:45
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=共同】韓国保健福祉省は1日、日本から韓国に入国した中国人男性の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。同省によると、男性は観光ガイドで、日本で感染が確認された人物と接触していた。日本に業務のため滞在した後の1月19日にソウル近郊の金浦空港から入国。日本の感染者から勧められて検査を受けた結果、陽性と判定されたという。

31日、中国・武漢からソウル郊外の金浦空港に戻った韓国のチャーター機=共同

韓国での感染確認は計12人となった。

一方、中国・武漢などに滞在する韓国人を移送するため、韓国政府が派遣したチャーター機の第2便が1日午前、韓国に到着した。聯合ニュースによると、第1便と合わせ、計約700人がチャーター機で帰国した。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]