最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 18,950.18 +373.88
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
19,150 +580

[PR]

業績ニュース

日本通運、今期純利益2割減に下方修正 航空貨物不振

企業決算
2020/1/31 20:30
保存
共有
印刷
その他

日本通運は31日、2020年3月期の連結純利益が従来見通しから50億円下振れし、前期比19%減の400億円になりそうだと発表した。世界的に航空貨物の需要が減り、運航コストが大幅に高まっている。米中貿易摩擦による両国間の荷動きの減少も反映した。

売上高は3%減の2兆800億円と、300億円下方修正した。航空貨物は中国から米国、欧州からアジアへの輸送量の前年割れが続いている。

米中貿易摩擦で海運も荷動きが減って運賃水準が下がっている。陸上物流も米国取引先の倉庫関連で取り扱いが減っているという。

新型肺炎の感染拡大の影響は、今回の業績下方修正には「数字としては織り込んでいない」(日本通運)という。「一時的に出荷が止まる部分はある」(同)とみており、影響が長引けば業績がさらに下振れする可能性はある。

同日発表した19年4~12月期の連結業績は、純利益が前年同期比23%減の312億円、売上高が2%減の1兆5666億円だった。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム