新型肺炎で中国客減少 地域の訪日客消費に影

インバウンド
2020/2/2 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国で発生した新型コロナウイルスによる肺炎が、地域経済にも影を落とし始めた。感染拡大が中国の春節休暇と重なったため、例年は中国人客でにぎわう観光地が予約取り消しや大幅な客数減に見舞われた。中国にある拠点の稼働見合わせや出張禁止など、地方企業の海外戦略にも影響が及びつつある。地域への影響を最小限に食い止めようと、自治体などは対応に追われている。

北海道の摩周湖に近い川湯ホテルプラザ(弟子屈町)では…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]