/

この記事は会員限定です

ジョリーグッド、ミャンマーで介護教育のVR提供

[有料会員限定]

【ヤンゴン=新田裕一】仮想現実(VR)映像を制作するジョリーグッド(東京・中央)はミャンマーでこのほど、介護人材に専門知識を教えるVRシステムの提供を始めた。現場にいるかのような臨場感のある映像を使い、高齢者への対応の仕方を効率良く学んでもらう。海外展開はミャンマーが初めてとなる。

ジョリーグッドは企業研修や教育用のVRコンテンツを開発している。日本で提供している介護用VRコンテンツを外国人向けに...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り421文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン