IT時代の選挙戦術

風見鶏
大石 格
2020/2/2 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米大統領選が3日のアイオワ州党員集会を手始めに始まる。最大の関心事は現職のトランプ氏が再選されるかどうかだが、IT時代になって激変する選挙の戦い方も要注目である。

野党・民主党の候補選びは目下、サンダース上院議員(78)ら長老組が優勢だが、意外に健闘している38歳の若手がいる。陣営の選挙対策本部を訪れると、会議室の壁に「ブート」「エッジ」「エッジ」と大きく書かれていた。

聞くと、候補の名前が読み…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]