新型肺炎、影響読みづらく 1月PMI「織り込まず」

2020/1/31 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【北京=原田逸策】新型肺炎による中国経済への影響が読みにくくなってきた。31日発表の1月分の製造業購買担当者景気指数(PMI)は新型肺炎の影響を織り込んでいなかった。2月は経済統計の公表がない「空白期」であることも影を落としそう。中国経済を担当するエコノミストの予想も割れている。

1月のPMIは2019年12月より0.2ポイント低い50だった。「調査時点は1月20日より前で新型肺炎の影響は十分に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]