/

この記事は会員限定です

5Gの本命・村田製作所に追い風吹くか

大阪経済部 黒田弁慶

[有料会員限定]

村田製作所は2月3日、2019年4~12月期の連結決算(米国会計基準)を発表する。次世代通信規格「5G」が追い風となる「本命」の企業で、日本経済新聞の調査では19年10~12月期の電子部品受注額は前年同期比5~10%増えたようだ。市場の期待を反映し株価は昨年秋以降、右肩上がりとなったが、足元では新型肺炎に加え5G市場への慎重な見方が台頭する。市場の懸念を払拭する内容となるのか注目が集まっている。

「5Gの基地...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1146文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン