新型肺炎、インドで初感染を確認

2020/1/30 18:04
保存
共有
印刷
その他

【ニューデリー=馬場燃】インド保健・家族福祉省は30日、新型コロナウイルスによる肺炎の感染をインド国内で初めて確認したと発表した。感染者は中国の武漢大学で勉強していた学生で、現在は南部ケララ州の病院に隔離されている。同省によると患者の容体は現時点で安定しており、症状を慎重に見守るという。

 新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(中国疾病予防コントロールセンター、GISAID提供)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]