海水面上昇がもたらす影響 渡辺博史氏
国際通貨研究所理事長

エコノミスト360°視点
2020/1/31 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

地球温暖化の影響の一つとして、海水面の上昇が挙げられる。気温の上昇で海水が膨張し総量が増えるほか、陸上の氷塊(氷河など)が溶融することでも海水は増加する。さらに、太陽光をかなり反射していた氷面が無くなれば、温暖化は一段と加速する。こうした複合要因によって海水面が上昇するという。

この影響については、国土全域の標高が極めて低い島しょ国が水没しかねないことに関心が集まるが、それではやや遠い国のことだ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]