手作業残る銀行に「RPAとアーム型ロボ」ブーム

金融機関
自動車・機械
コラム(テクノロジー)
フィンテック
2020/2/4 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「一連のパソコン作業のなかで、どうしても無くせない手作業がある。これをどう自動化していくか」。定型業務を自動化するRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)を導入している企業のなかで、こんな課題が浮上している。

この課題をアーム型ロボットやネットワークカメラを駆使して解決したのが三菱UFJ信託銀行だ。同行は4年前の2016年からRPAの社内普及を進めてきた。19年12月に、それまでRPA…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]