関西の日中交流イベントにも影 新型肺炎で中止や延期
大阪の小中学校、2月は全て中止も

2020/1/30 12:03
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、中国から来た生徒などとの交流イベントが延期や中止になる例が相次いでいる。感染は発生地の中国湖北省武漢市から中国全土に広がり、国内では29日に武漢からの入国者以外で2人目の感染者が確認された。濃厚接触者は感染するリスクが高まるとされ、日中交流事業の活動再開は見通せない状況だ。

「日中交流は学生の国際理解を促す重要な機会。各校はたくさん準備をしてきただけ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]