三井住友とSBI、ブロックチェーン協業 貿易金融など

金融最前線
金融機関
フィンテック
2020/1/30 13:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三井住友フィナンシャルグループとSBIホールディングスは、ブロックチェーン(分散型台帳)を使った企業・個人向けの金融サービス基盤を共同で構築する。三井住友FGがSBI傘下の関連企業に出資し、企業の貿易金融や個人の銀行間送金などで分散型台帳のサービスを普及させる。顧客基盤が厚いメガバンクとフィンテックに強いネット証券が協業し、取り組みを加速する。

企業向けの柱となる貿易金融では、輸出入企業間の決済…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]