/

「ボサノバの父」ジルベルトさん未発表曲 ネット公開

【サンパウロ=共同】「ボサノバの父」と呼ばれ、2019年7月に88歳で亡くなったブラジルの歌手、ジョアン・ジルベルトさんの未発表のリハーサル音源が発見され、ユーチューブ上での一部公開が始まった。28日付ブラジル主要紙エスタド・ジ・サンパウロが伝えた。

ボサノバ歌手のジョアン・ジルベルトさん(1966年、サンパウロ)=ACERVO/ESTADAO CONTEUDO提供・共同

音楽研究家マノエル・フィリョ氏が、ジルベルトさんの元妻、故ミウシャさんと仕事をしたことがある音楽プロデューサーから譲り受けたカセットテープから発見した。故アントニオ・カルロス・ジョビン作の「フォトグラフィア」など6曲で、いずれもギターの弾き語り。録音は1960年代後半とみられている。

フィリョ氏はプロデューサーが保管する他のテープも調査する意向。「商売をする気はない」として、6曲はユーチューブのチャンネル「TonicoManel」で公開している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン