英自動車工業会会長 英EU離脱「今も不確実性」

2020/1/30 9:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ロンドン=志賀優一】31日の英国の欧州連合(EU)離脱が目前に迫った。2020年末までの合意を目指す英・EU間の通商交渉が難航し関税が発生すれば、大きな打撃を受けるのが大陸欧州と部品の供給網(サプライチェーン)でつながる自動車業界だ。29日に日本経済新聞のインタビューに応じた英自動車工業会のマイク・ホーズ会長に今後の業界の先行きなどについて聞いた。

――EU離脱を決めた16年の国民投票から現在…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]