首相、CO2削減へ「非連続のイノベーション必要」

2020/1/29 21:00
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は29日、都内で開いたゼロエミッション国際共同研究センターの設立記念レセプションに出席した。二酸化炭素(CO2)排出削減について「究極の脱炭素社会はこれまでの取り組みの延長線上では実現しない。非連続のイノベーションが必要だ」と語った。同センターはCO2削減に取り組む各国の研究機関との共同研究を進める。

レセプションにはセンター長に就くノーベル化学賞を受賞した旭化成の吉野彰名誉フェローも出席した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]