ココイチや物語コーポ 新型肺炎響き中国で休業相次ぐ

2020/1/29 19:49
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスによる肺炎の拡大で、中部の企業に影響が広がっている。壱番屋や物語コーポレーションでは中国の店舗の全店で休業または営業時間を短縮させ、トヨタ自動車は天津市にある合弁工場を含め、中国に4カ所ある全工場の稼働休止期間を延長する。国内でもサガミホールディングス(HD)などが店舗での従業員のマスク着用を求めるなど感染拡大を防ぐため対策を急ぐ。

壱番屋が運営する「カレーハウスCoCo壱番屋…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]