働けたのは4カ月 発達障害の僕がやり直せた理由
バリアフリーの先へ(3)

バリアフリーの先へ
2020/2/2 2:02 (2020/2/5 2:00更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

発達障害やうつ病の人たちの再就職を支援するビジネススクールがある。運営会社キズキ(東京・渋谷)社長、安田祐輔(36)は新卒で総合商社に入社したが、4カ月でうつ病と診断され、退職。その後発達障害と診断された。今は自分と同じ境遇の人たちを支援する。転機は「コミュニケーションが苦手」な自分を受け入れたことだった。

■コミュニケーションがストレス

「どんなときに自分を他人と比較しますか」「過去の自分にどう…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]