[社説]土地利用の私権制限を強める時機だ

2020/1/29 19:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

気候変動で災害が激甚化しているのを踏まえ、国土交通省が災害リスクの高い土地の開発規制を強化する。空き家対策などまちづくりとも連動させ、防災と人口減少対策の両面から土地利用の私権制限を強める時機だ。

今国会に提出する都市計画法などの改正案は、これまで規制のなかった浸水想定区域で、安全対策が十分でない住宅の開発を原則認めなくする。安全なまちづくりへの一歩と評価したい。

浸水想定区域に規制がなかったの…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]