タイムズ24とRV協会が提携 キャンピングカーの駐車で

2020/1/29 18:24
保存
共有
印刷
その他

キャンピングカーの製造・販売会社で組織する日本RV協会(横浜市)とタイムズ24(東京・品川)は業務提携した。同協会が認定する車中泊向けの駐車エリアのオーナーに、タイムズが展開する空いた土地スペースを予約制駐車場とするサービス「B」への登録を促す。キャンピングカーの利用者が宿泊場所を見つけやすくする。

同協会は車中泊に便利な場所を「RVパーク」に認定しており、全国に140~150カ所ある。キャンピングカーは車体が大きく、長時間同じ場所に滞在するため駐車場所が限られる。「利用しやすい環境を整える」(同協会)ことで、キャンピングカーの購入促進につなげる。

「B」は月決め駐車場や住宅の空きスペースを事前予約制で貸し出すサービス。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]