スマホ決済「ペイペイ」で経費精算が可能に

2020/1/29 17:59
保存
共有
印刷
その他

ソフトバンクグループ傘下でスマートフォン決済を手がけるPayPay(ペイペイ、東京・千代田)は29日、同社のスマホ決済で支払った経費の精算をスマホアプリ上でできるようにすると発表した。経費精算大手のコンカー(東京・中央)と連携し、同社の経費精算のサービスを利用する約1000社を対象に、4月以降にサービスを提供する。

スマホ決済の「ペイペイ」で出張などの経費を支払った際、レシートを撮影して連携すると同じアプリ上で精算の申請ができる機能を追加する。加えて、企業から従業員への経費の支払いをペイペイが代行するサービスも始める。スマホ決済内で経費の精算から支払いまで完結できるサービスは珍しいという。

ペイペイでは中国配車大手の滴滴出行とソフトバンクが出資するDiDiモビリティジャパン(東京・千代田)と連携し、ペイペイのアプリから配車ができる。経費精算の機能も追加して、会社員の利用を促す狙いがある。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]