北海道釧路港のイワシ輸出拡大、19年は1.7倍

2020/1/29 17:56
保存
共有
印刷
その他

釧路港(北海道釧路市)でイワシや関連製品の輸出が伸びている。釧路税関支署によると、「冷凍いわし」の2019年の輸出量は4129トンで18年の約1.7倍となり6年連続で増えた。輸出額は4億円で、18年の約1.6倍。輸出先は数量で約3割を占めるベトナムが最多で中国、タイ、韓国の順に…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]