[FT]武漢に取り残される外国人、「周囲が次々と病気に」

2020/1/29 17:49
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスがまん延する中国湖北省武漢市で、米国市民が28日夜、武漢から飛び立つ最初の退避用チャーター機で脱出する準備をしていた。だが、その他の国から来ていた何千人もの外国人はまだ、ウイルスに襲われた都市に取り残されている。

こうした外国人の立場はサッカーのコーチや航空会社のパイロット、教師、学生など様々だ。武漢が急速な経済発展を遂げるなかでこの地に住まいを見つけた人たちだ。

20歳の学生…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]