欧州とアジアのハブ戦略推進 ポーランド首相
書面インタビューで表明

2020/1/29 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ポーランドのモラウィエツキ首相は29日までに日本経済新聞の書面インタビューに応じ、欧州とアジアを結ぶハブ(拠点)化による成長戦略を推進する考えを示した。中国が主導する広域経済圏構想「一帯一路」は「欧州とアジアの接続を強化することに貢献する計画だ」と指摘した。

経済協力開発機構(OECD)によれば、ポーランドの国内総生産(GDP)伸び率は2019年に4.3%と、欧州連合(EU)加盟国平均(1.2%…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]