インドネシアの国営企業改革、ジョコ政権が再挑戦
石油大手プルタミナに盟友、製鉄は債務再編

アジアBiz
2020/1/29 21:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ジャカルタ=鈴木淳】インドネシアのジョコ政権が国営企業改革に再び挑んでいる。最大企業の石油大手、プルタミナの監査役会議長にジョコ氏の盟友のバスキ元ジャカルタ州知事を据えた。司令塔となる国営企業省には実業界で実績のある人物を置いた。100社を超える国営企業の売上高は合計18兆円に達し、企業統治の改善や効率化はジョコ政権の1期目に十分実現できなかった。業績が振るわない企業も多く、今後は再編・統合も…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]