/

この記事は会員限定です

「堅実銘柄」しか買えない 新型肺炎で始まった選別

証券部 福井環

[有料会員限定]

新型肺炎の感染拡大が伝えられる中で、29日の東京株式市場には「収益基盤が強い『堅実銘柄』しか買えない」というムードが充満していた。買いが入るのは、ニッチトップ、高シェア、コアな顧客といった強さのある銘柄ばかり。一見すると堅実な銘柄でも決算が市場予想を下回れば売りがかさみ、年初までの過度な楽観が修正されている。

上場企業の2019年4~12月期決算の発表がピークを迎えつつあるが、スパークス・アセット...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1094文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン