[FT]感染者急増の新型肺炎、封じ込めに打つ手なし

2020/1/29 14:08
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

1週間前に比べて、世界的に不安が高まっているはずだ。24日に公表された研究論文によると、重症急性呼吸器症候群(SARS)ウイルスに似た新型コロナウイルスの感染は、中国国内において昨年12月1日時点で確認されていた。つまり、当局から新型ウイルスの確認が発表されるまで1カ月以上、その事実が伏せられていたことが明らかになったのだ。

約3000人が呼吸器疾患と診断され、27日午後の時点で中国以外に35人…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]