米経済、最長景気の下でも衰える活力
Global Economics Trends 編集委員 小竹洋之

小竹 洋之
Global Economics Trends
編集委員
2020/2/2 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「米国は世界でも例のない経済ブームのさなかにある」。1月21日、スイスで開かれた世界経済フォーラム(WEF)の年次総会(ダボス会議)。2年ぶりに参加したトランプ米大統領が演説に臨み、好調な米経済を誇ってみせた。

その前日に就任から3年の節目を迎え、11月の大統領選で再選を目指すトランプ氏の「自画自賛」と切って捨てるわけにもいくまい。2009年7月に始まった米国の景気回復局面が10年を超え、戦後最…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]