「ここだけ」の店作り、狙うは10代、雑貨のオリンピア

2020/3/6 4:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ネイルや衣類、キャラクターグッズなど女子向け雑貨を扱うオリンピア(名古屋市)が、「個店主義」と呼ばれる店づくりに磨きをかけている。商品仕入れから陳列まで店長に一任する戦略で、総合スーパー(GMS)に加えショッピングモール内でも展開する方針だ。集客力をより高め、メーンターゲットとする女子中学生らの「ついで買い」につなげる。

オリンピアの年商は約51億円と業界では中堅クラスだが、個店主義とオリジナル…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]